GM 上田 頼飛(Yoritaka Ueda)

国籍
jpn 日本
現チーム
RAMPOLE三重
役職 ゼネラルマネージャー兼ヘッドコーチ
出身校 大阪体育大学
日本文理大学
大阪府立淀川工業高校
出身地 大阪市(現在・和歌山在住)
生年月日 1981年11月21日
国籍 日本
経歴 2000年~ 新撰組バスケットボールチーム・選手兼監督
2000年~2015年 高等学校・監督
2015年~ デフバスケットボール男子日本代表・監督
2016年~ 認定NPO法人one-s future 理事長
2016年~ 真言宗山階派僧侶
実績

スポーツオーソリティ主催3×3「全国優勝」
2015年、デフバスケットボール世界選手権・特別コーチ賞
2015年度~2019年度、優秀監督賞・5期連続(大阪府バスケットボール協会)
2017年度~2019年度、大阪府教育庁大阪スポーツ賞受賞・3期連続
2017年度、JAPAN COACH’ES AWARD 優秀監督賞(スポーツ庁後援)
2018年第3回U21デフバスケットボール世界選手権・ベストチーム賞

国際大会成績 2015年アジアパシフィック大会・4位
2017年第1回ユーラシア大陸デフバスケットボール大会・「優勝」
2018年第3回U21デフバスケットボール世界選手権・「銀メダル」
2018年第4回アジア太平洋クラブカップ・「金メダル」
国内大会成績 2015年度~2018年度、全国デフバスケットボール大会・「優勝」(4連覇中)
2016年度~2019年度、全日本デフバスケットボール選手権・「優勝」(4連覇中)
コメント この度、球団代表と監督という2足のワラジでの指名をいただき、使命感に満ちております。若い球団ということもありフレッシュさを活かして、Bリーグ参入を目指すことに加え、地域活性への取り組みも活発におこない街から必要とされる球団を目指すことをお約束致します。そして僧侶という肩書も活かして、街のお役に立ちたいと考えている所存です。